虹~低学年便り~

2月1日(土)晴れ

11月から共に生活を送っていたムン·チサトンム(2年生・西東京第一)が1月をもって東京に帰ることとなりました。学校生活では文芸発表会という大きな行事を成し遂げ、ほかにスケート実習や研究発表会、様々な経験を積んだ期間でもありました。
みんなとサッカーで遊んだことが一番思い出に残っているそうです。
最後の登校日の朝、廊下越しにくっきりと映る七色の虹が目の前に飛び込んでくるではありませんか!
「みんな、こっちきて!」
いつものように授業の準備をしていた児童も目の前に広がる虹に大きな歓声をあげました!
「ひとつひとつの色が合わさるから虹ってきれいなんだよ。みんなもこの美しさを目にしっかりと焼き付けておこう。そしてまた逢う日まで自分の色をしっかり磨こう!」
先生のおっしゃった言葉がどれほど理解できたか定かでありませんが、その時、目にとめた綺麗な虹を忘れることはないでしょう。

20200205_200206_0006.jpg 20200205_200206_0007.jpg


20200205_200206_0001.jpg 20200205_200206_0005.jpg


20200205_200206_0011.jpg 20200205_200206_0018.jpg



20200205_200206_0022.jpg

入園、入学説明会 ~低学年便り~

2月1日(土)晴れ

長い間、曇っていた空もようやく晴れてきた今日、2020年度 入学入園説明会が本校で行われました。
校長による歓迎の挨拶の後、それぞれ説明がありました。
説明を受けながら、片時もペンを外すことなく書き留める保護者の姿も見受けられました。
そんな姿に説明する先生も熱が入ります。
初めての園服、制服に袖を通す子供たちは少々はにかみ気味。
でも、気持ちは四月に向いてます。
教職員一同、ピカピカの新入生、新入園児を心待ちにしております。

P1550216.JPG

P1550232.JPG               P1550229.JPG



P1550210.JPG               P1550226.JPG

posted by fces at 16:09Comment(0)日記

たくさんかけたよ~低学年便り~

1月31日(金) 雨のち曇
今日は漢字検定の日です。
一年間かけて、コツコツと積み上げてきた漢字の知識を試す日でもあります。
朝、まったく緊張しないと強がっていた児童も、だんだんと時間が近づくにつれて顔がこわばってきているよう。
大きく息を吸っていざ本番。
カタカタ….
鉛筆のきしる音が試験場にこだまします。
問題用紙とのにらめっこもようやく終えて、手ごたえを感じとった児童同士での答え合わせが始まります。
いつの間にか合格するという目標から満点に引き上げられ、各々歓声が飛び交いました。

IMG_5713.JPG IMG_5706.JPG



IMG_5704.JPG IMG_5701.JPG


IMG_5708.JPG IMG_5707.JPG
posted by fces at 16:06Comment(0)日記