合同宿泊保育~年長、年中児便り~

6月30日(金)~7月1日(土) 曇り

山口、小倉、北九州、福岡の4園が集まり毎年行われる合同宿泊保育。
今年は北九州で行われました。
プラネタリウムや公園遊び、スイカ割りや花火、そしてプールなど
イベントが目白押しのなか、しおりを見ながら次を楽しみにする子もいれば
親元を離れ一晩過ごすことに少々不安な表情をしている子もいたり…。
ですが、自己紹介や荷造り等準備は万端!
楽しみだらけのタイムスケジュールは全て滞りなく消化。さみしさも忘れ、就寝時間も
誰一人泣く子はいませんでした^^
イベントの中でも「やしまプール」が大人気で、その後のお絵かきでは
大半がプール遊びの絵を描きました^^
2日間を通してまた大きく成長した年長、年中児たちでした。

s_DSC05526.JPG s_DSC05540.JPG

s_DSC05550.JPG s_DSC05584.JPG

s_DSC05658.JPG s_DSC05335.JPG

s_DSC05330.JPG s_DSC05240.JPG

泥とカエルと私

7月1日(土) 曇りのち晴れ
今年も田んぼではビッグタニシや、オタマジャクシが我々を出迎えてくれました。
そうです!今日はアボジ会主催「田植え作業」。
久しぶりに足を踏み入れる感触、苗を植え付けるこの感覚…
苗を片手に田植え作業を頑張りました。ところが、しっかり植え付けたつもりがあちらこちらで倒れてしまって、その苗をアボジ達が最後まで支えなおしてくださいました。
あぜ道に飛び回るカエルに大興奮する児童達…
体操着や靴下はもちろん、顔や耳の後ろまでしっかりお土産(泥)をくっつけて帰ってきました。
去年に続き児童たちに大切な食育の一環である田植え経験を準備してくださったアボジ達、本当にカムサハムニダ!
IMG_1882.JPG IMG_1873.JPG



IMG_1861.JPG IMG_1881.JPG



P1260983.JPG P1270012.JPG




白熱戦 ~高学年便り~

6月27日(火)曇り
毎週火曜日は第二クラブの日。女子は今年度、球技クラブを結成した。
はにかみ顔が素敵な尹スパルタ?コーチの指導のもと、毎週メキメキと力をつけていっている。
この日は3ヶ月間の特訓成果を検証するため、サッカー部男子の貴重な時間を拝借。
8対8のガチンコドッジボール対決。主将の文美蘭さん(6年)を中心とした高学年女子の特長は、なんといっても①かわいい ②スタイルが良い ③お肌がつやつや ④頭が良い ⑤実は男子より闘志がある…。
待ち望んでいたこの試合でも、闘志充分であった。
体育館内のムーンとした熱気は、梅雨時の湿気のせいだけではなかった。女子の荒々しい鼻息、桃色吐息、上昇する体温…。
しかしながら結果は惜敗。やはり男子にとっても「絶対に負けられない闘い」であったのだろう。今回は男子の胸を借りる形になった。負けはしたけど挫けることなく、「次は必ず!」という気合で満ち満ちていた。
これからも第二クラブ活動を通して、よりしなやかな身体と豊かな心を育てていくことだろう。


P1260857.JPG  P1260839.JPG  P1260835.JPG  P1260831.JPG  P1260842.JPG  P1260844.JPG  P1260859.JPG