芋ほり~幼稚園、低学年たより~

10月10日(火)晴れ

教育実習生の徐美香です。
10月に入り、少し涼しくなったと思いきや、なんと最高気温29℃と真夏並の暑さ。
太陽の光が燦々と降り注ぐ、そんな日はまさに芋掘り日和!
幼稚園児と低学年とでグループをつくって芋掘りに行きました。
初めは自分の芋を掘ってた児童も、慣れると幼い弟や妹のために掘ってあげていたりしていました。
また違った年下思いの一面を見られました!
土の中には、「当たり」の紫いもが入っていて、こども達は誰が紫いもを掘れるか競いあってとても楽しんでいました!

s_P1290708.JPGs_P1550438.JPG

s_P1290749.JPGs_P1290753.JPG

s_P1290758.JPGs_P1290766.JPG

s_P1550473.JPGs_P1550493.JPG

s_P1550494.JPGs_P1550509.JPG

ノーサイド精神~低学年便り~

9月28日(木) 曇り

セミの鳴き声から鈴虫の鳴き声へとBGMが変わり、青々と生い茂っていた葉も黄色く染まり地面にちらほら目につくようになりました。
果たして秋の到来?!
しかし、体育館ではドッジボール練習の熱気と歓喜に包まれていました。
その姿は真剣そのもの!あまりにも真剣すぎて、途中悔し涙を流す児童や、意見のぶつかり合いもしばしば見受けられます。
しかし、試合が終了するとお互いノーサイド。
いよいよ本番。
お互いのチームの結束力を高めていざ、コートへ!
6年生の教室で行われる独唱大会も気になりますが、こちら体育館にもぜひ、足を運んで下さい。

P1540683_320.jpg               P1540682_320.jpg



P1540677_320.jpg               P1540687_320.jpg

秋遠足~低学年便り~

9月12日(火)
9月8日 天気は快晴!!
秋というには少し早いような残暑ですが、秋遠足として<いのちのたび博物館>に行ってきました。
博物館に入るや迫力満点のティラノサウルスが迎えてくれます。
館内では自然史、日本の歴史を表す生き物や道具などの標本や実物が展示。
みんな見るものすべてに興味津々で、終始目を輝かせていました。
見て回るのに一番盛り上がったのが、スタンプラリー!!
昼食の時間ではスタンプラリーを完成させたかどうかの話でもちきりでした。
帰りの福工大駅からハッキョまでの20分の道のりも、博物館での出来事を振り返りながら話しているとあっという間。
今回の<いのちのたび博物館>見学は、「もっと知りたい」、「歴史をしるって楽しんだ」という知識欲を向上させるような楽しく、そして、ためになる遠足となりました。
IMG_5860.JPG P1290255.JPG



P1290250.JPG IMG_5891.JPG



IMG_2158.JPG IMG_5870.JPG



IMG_5936.JPG