研究発表会~低学年便り~

12月7日(木) 曇り
普段は普通に過ごしていても、不思議に思うことはとても大切ですよね。
「知りたい」、「わかりたい!」という知的好奇心が旺盛な低学年達。
じゃあ調べてみようではないかと、グループになって調べたものを、本日発表をしました。
「磁石の力」、「美しい我が祖国の山 金剛山」、「孔子と論語」、「仮面の舞」とジャンルは様々。
ほかのグループの発表に「ほーーーう!」とうなずくこと数回。
中には終了後に早速、磁石を片手に砂鉄を探しにいく児童も。
いろんな知識を身につける学びの場となりました。

P1330353.JPG P1330372.JPG


P1330366.JPG P1330356.JPG



P1330383.JPG P1330392.JPG


P1330398.JPG P1330378.JPG

スケート教室~低学年便り~

2017年12月5日(火)
年に一度のスケート実習。
初めてのスケートリンクに胸を躍らせる1年生や、今日こそはこけないで滑りきるぞーと、意気込むとある男子児童…。
いざリンクを目の前にすると、氷上の感覚をつかみきれず、あちこちでドスンドスン、コロコロと尻餅をつく音が・・・
なんども転んでは、立ち上がる低学年生。
転んで格好悪いところを見せまいと必死で滑る高学年生。
今年は壁に手をかけて滑る児童が少なく、一年生も支えがなくても、思いっきり滑っては豪快に尻餅をついていました。
スケート教室が終わったあと児童達は、「ソンセニンム!今日、去年より上手に滑れました!!」と満足そうに話していました。

P1330241.JPG P1330308.JPG



P1330226.JPG P1330259.JPG


P1330275.JPG P1330266.JPG

P1330278.JPG

お兄さんお姉さんの一年生 

12月2日(土)晴れ
いつの間にか年長園児たちを迎える立場になった一年生たち。
今日の見学会を心待ちにしていた模様。
緊張しながら教室に入ってきて一緒にお勉強体験したのがつい昨日のようです。
学校では一番下の弟妹達も、今では立派なお兄さん、お姉さんに見えて、ちょっぴり寂しくても頼もしく感じられました。
見学会ではお勉強や運動遊びを体験しながら、楽しい交流の場となりました。

P1320826_320.jpg P1320947_320.jpg


P1320920_320.jpg P1320903_320.jpg


P1320941_320.jpg P1320949_320.jpg