第10回 舞踊発表会  ~高学年便り~

1月14日(月)晴れ
新年2019年の舞踊部は、合同発表会から幕を開けました。
冬休みの期間、練習に練習を積み重ね、新学期が始まってからも片手にお餅(笑)、もう片手には小道具と、練習に励んで臨んだ発表会の舞台。
ソルマジ(迎春公演)公演参加でウリナラに行っている主将の代わりに、副主将が妹たちを引っ張って舞台に上がりました。北九州の舞踊部部員達との合同練習を重ねること数回、舞台では息の合った踊りを披露することが出来ました。体調管理もバッチリ!
朝鮮民族の伝統をここ九州の地で、次の世代に受け継ごうと始まった合同発表会も今回で10回目。
中高生の先輩たちや、歌舞団舞踊手の踊る姿を間近で目にした部員たちは、新たな希望や決意を胸に抱き、練習に励んでいくことでしょう。

第10回合同舞踊発表会_190119_0001.jpg 第10回合同舞踊発表会_190119_0041.jpg


第10回合同舞踊発表会_190119_0042.jpg 第10回合同舞踊発表会_190119_0046.jpg


第10回合同舞踊発表会_190119_0084.jpg 第10回合同舞踊発表会_190119_0080.jpg


第10回合同舞踊発表会_190119_0196.jpg

この記事へのコメント