心も胸も一杯!~低学年便り~

10月25日(晴天)
雲一つない秋晴れの中、低学年児童を乗せたバスは、ハラボジハルモニがいらっしゃる場所へ向かいます。今日は福岡同胞デイハウス「長寿の家」の慰問訪問の日。
ちょっぴり緊張はしたけれど、歌やクイズ、ダンスなどを披露し、ハラボジ達と身近に接しながら、最後には、皆で手をつなぎ一緒に歌も歌いました。
自分たちが作ったプレゼントをしっかり渡してほっとつく間もなく、今度は逆に「魔女ハルモニ」がサプライズ登場され、児童たちにお返しのプレゼントを。
持って行ったプレゼントよりも、もらって帰るプレゼントが沢山。
ハラボジ、ハルモニ達も、そして子ども達や教員達も、胸一杯のひと時を過ごしたと思います。

P1680347.JPG P1680306.JPG


P1680373.JPG P1680359.JPG


P1680365.JPG

この記事へのコメント