泥とカエルと私

7月1日(土) 曇りのち晴れ
今年も田んぼではビッグタニシや、オタマジャクシが我々を出迎えてくれました。
そうです!今日はアボジ会主催「田植え作業」。
久しぶりに足を踏み入れる感触、苗を植え付けるこの感覚…
苗を片手に田植え作業を頑張りました。ところが、しっかり植え付けたつもりがあちらこちらで倒れてしまって、その苗をアボジ達が最後まで支えなおしてくださいました。
あぜ道に飛び回るカエルに大興奮する児童達…
体操着や靴下はもちろん、顔や耳の後ろまでしっかりお土産(泥)をくっつけて帰ってきました。
去年に続き児童たちに大切な食育の一環である田植え経験を準備してくださったアボジ達、本当にカムサハムニダ!
IMG_1882.JPG IMG_1873.JPG



IMG_1861.JPG IMG_1881.JPG



P1260983.JPG P1270012.JPG




この記事へのコメント