ほしぞらクレヨン★2018 ~ユチウォン便り~

7月5日(木) 雨

朝一番でプラネタリウムに行ってきました。

七夕が近いこともあり、「イルカ座のおはなし」から「七夕の物語」に急遽変更。

キョヌ(彦星)とチッニョ(織姫)を見上げながら、

普段は見れない天の川や星空を楽しんでいました。

brog2.JPG

brog1.JPG

posted by fces at 07:07Comment(0)日記

餃子550個の道のり~低学年便り~

6月30日(土)雨
今日はチョチョン(朝青)のお兄さん、お姉さん達が準備してくださった餃子づくりに参加しました。
今年度、幼稚園創設55周年にちなんで、なんと550個の餃子づくりにチャレンジします。
できるかな?結構先が遠くなる数ですね。
お姉さんたちの手ほどきを受けながら一つ一つ心を込めて餡を包みました。ひらひらの部分がなかなか作れず、お月様(半月)みたいな形もあれば、なぜか丸め込んで小籠包に...

結果的に550個を超える量の餃子が完成しました。
思ったより作るのもあっという間に出来上がりました。
それ以上に食べるのもあっという間でした。
さあ、お家にかえって餃子づくりがあちらこちらでブームとなることでしょう。
準備をしてくださった朝青の皆さま、貴重な体験を本当にありがとうございました。
とても、たのしかったです!

P1390897.JPG P1390898.JPG


P1390899.JPG P1390895.JPG


P1390902.JPG P1390936.JPG


P1390977.JPG

posted by fces at 16:32Comment(0)日記

アボジ会プレゼンツ 田植え~低学年便り

6月26日(火) 雨のち曇り
アボジ達の配慮のもと、今年も鈴木さんの田んぼで、田植えを体験することが出来ました。
大きいお姉さんは今年で4回目だそうですが、こちら低学年では初めての田植え経験をする児童も楽しみにしていました。
この日は朝からしとしと大粒の雨が降り一時は危ぶまれましたが、学校を出発するころには雨が止んでくれました。車窓はいつの間にか田園風景へ。一列に並んだ苗をみながら 感動する児童達。自分たちもできるかな?
実際やってみるとそうはいかない。泥んこに足を取られてなかなか前に進めず、目印に沿って植えるも隣の班とはかなりのズレが生じてしまいました。私たちが帰った後の鈴木さんのご苦労が目に浮かびます。
児童達はというと…
田んぼの生き物に夢中でカエルに感激!ヤゴに感激!アメンボに感激!
でもさすが2,3年生のお兄さんやお姉さんは、「ニコマル」の苗をしっかり植えてくれました。
P1390834.JPG P1390821.JPG



P1390820.JPG IMG_3347.JPG


IMG_3346.JPG P1390865.JPG
posted by fces at 16:27Comment(0)日記