学習プロジェクト

1月28日(木) 雨 ~低学年便り~
2学期から始まった学習プロジェクト。
その中で、今日はウリマル書写大会、100マス計算、新聞記事の読解を行いました。
空いた時間を利用して一生懸命練習に励む児童達。
決められた時間内に、正しい姿勢で正確に、そして丁寧に、一文字一文字書き上げました。
100マス計算では、1分30秒台を出す児童も!(小学最高レベル)
鉛筆のきしるその音に、一人ひとりの意欲や勢いみたいなものを感じられます。
読解では新聞記事を皆で読み上げ、それぞれ記入した内容の読み取りをしながら、記事の内容を理解、違う意見に共感していました。
書写大会優勝者は果たして誰の手に…。

P1140826.jpg               P1140827.jpg



P1140828.jpg               P1140836.jpg



P1140843.jpg               P1140870.jpg

1月21日(木)曇り~低学年便り~

年に一度開かれる九州、山口学校区のウリマルモイム。
今日は何をするのかな?どんなお友だちが待っているのだろう?
色んな期待を胸にバスに乗り込みました。
ウリマルクイズやウリマル遊び、ウリマルアニメ鑑賞を体験する一、二年生。
初めて出会う他校のお友達に緊張しながらも、問題が出題されると我が物顔で答えを披露したり、今まで習ってきたウリマル知識を存分に発揮したりと、楽しくも有意義な時間を過ごしてきました。
三年生は、始めて地区の口演大会(朗読部門)にエントリー(学年代表2名)し、見事金賞、銀賞を受賞してきました。
そして、最後は涙のお別れ(笑)でした。
P1140775.jpg P1140794.jpg



P1140806.jpg P1140805.jpg



P1140799.jpg IMG_0588.jpg



IMG_0589.jpg

<ペッタンペッタン 餅つきペッタン>~低学年便り~

2016年1月9日 曇り
セへ アンニョンハシムニカ。
学校に児童たちの元気一杯の挨拶が戻ってきました。
そして、その声はいつしか
「ハナ!」(いち!)
「トウル!」(に!)
臼に入ったもち米を杵でつく時の掛け声に大変身!
楽しい楽しい餅つきが始まりました。
臼が重たすぎて体がゆらゆら動く児童、隣の子にぶつかりそうな勢いで上から杵を振り下ろす児童達。
つき立てのお餅は柔らかく、伸びがあり、最高!
つき立てのお餅をお腹いっぱいに食べた後は、皆の前で自分の目標を大きな声で堂々と発表。
さあ、お餅パワーで2016年の幕開けです。
P1140590.jpg               P1140592.jpg



P1140625.jpg               P1140632.jpg



P1140654.jpg               P1140673.jpg



P1140674.jpg